前へ
次へ

美容液をプラスしてスキンケアするメリット

化粧水で保湿し、乳液やクリームで蓋をすることがスキンケアの基本となります。ただ、年齢を重ねてくるとシミやくすみ、シワやたるみなど様々な肌の老化が気になり始めます。基本的なスキンケアだけでは肌老化に太刀打ちできないので、いつものケアに美容液をプラスして、攻めの美容を行ってみてはいかがでしょう。美容液には化粧水や乳液・クリームよりも、美容成分が多く配合されています。しっかりと美容成分を肌に補うことができるので、加齢で起こりやすい肌トラブルの予防や対策に繋がるのです。また美容液に含まれている美容成分は、より肌に浸透しやすくなるよう加工されているケースも少なくありません。いつものスキンケアに美容液を加える場合は、化粧水を浸透させた後に使うのがコツです。乳液やクリームには油分が入っています。油分で肌を覆った後だと、美容液に含まれている美容成分が浸透しにくくなってしまいます。ですので化粧水を使って美容液、そして乳液・クリームと重ねて塗っていくのがおすすめです。

Page Top