前へ
次へ

お肌を保護するためのスキンケア

秋冬の時期になると、エアコンを使用する機会が増えるので、お肌が乾燥しやすいと感じている人が多いです。お肌が乾燥すると、しわやたるみの原因になったり、皮膚の赤みや痒みの原因になってしまいます。秋冬のスキンケア用品は、夏用の商品に比べると保湿効果の高い商品を選ぶことが大事です。コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどの美容成分が豊富に含まれている商品がお勧めです。化粧水や美容液、保湿クリームなどは低刺激で安全性の高い商品がお勧めです。敏感肌の人は、市販の基礎化粧品はお肌に刺激が強いと感じている人が多いです。皮膚科医が開発したドクターズコスメは、無添加で安全性の高い素材で作られているので、お肌の弱い人も安心して使用できます。普通肌の人も乾燥や、日焼けなどが原因で、肌トラブルが発生することもあります。皮膚科のクリニックで販売している基礎化粧品を試してみるのもお勧めです。お肌が弱っている時はシンプルなスキンケアを心掛けることが大事です。

Page Top